[TW4] プレイング「小さな火種と見えない記憶」

新しい状況に向かう人が放つ「言ってきます」の言葉が好きです。

予約する依頼がすごい勢いでオラより強いヤツに会いに行く方面に傾きつつあったので「お前そっちメインと違うから帰ってこい」と引き戻してきた今回の依頼。……いや、元々ダークネス絡みの不幸をどうにかしたいとかそっち方面の思想だったはずということを思い出しまして。危ないところだった。

さておきご姉弟の心温まるお話、リプレイを読んであまりのいいお話っぷりに感動しつつ、プレイヤー的にはえらく反省点の多い感じでした。というわけで、以下反省タイム。続きを読む →